SNSでマネタイズ

SNSの発信者にとって最も重要なのはexposure(露出)です

SNSの発信者にとって最も重要なのはexposure(露出)です。よく「リンゼイ・ローハンがまた何かやらかした!」とか、とかくセレブには話題が尽きないですよね?

あれはどうしてか? と言えば、世間の話題にされること、揶揄、嘲笑、悪口を言われること自体に、絶大な金銭的価値があるからなんです。ひとびとからの注目…もっといえばアテンションをお金に変える術さえ持っていれば、良い露出、悪い露出の全てがマネタイズ可能。

ピコ太郎さんの事務所がコンテンツIDで他人の編集動画から収益を得ているのは、そうすることが収入の最大化として正しい選択だからでしょうね。

でも僕の場合、たぶんコンテンツIDを厳格に施行することで編集してくれている僕のファンから上前をピンハネするよか、もっといいマネタイズ経路は幾らでもある。

それよか、今はWebを「じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま、じっちゃま」で汚染し尽くしたほうが、儲かる。

アテンションをお金に変える術さえ持っていれば、良い露出、悪い露出の全てがマネタイズ可能

じっちゃま:Tweet 午後10:06 · 2021年2月27日