bitcoin

これ重要!

僕の理解ではカーヴ(Curv)はイスラエル(?)の仮想通貨関連スタートアップで、仮想通貨を安全に預かる技術を開発していたと思う。 この分野はBNYメロンが参入し、勝負がつきはじめている。

僕のドタ勘ではカーヴはこのニュースを見てイーサリアムを利用したDeFiのトーク内ゼーションに絡んだコンプライアンス/預かりのビジネスにシフトしようとしているのではないか? その場合、ペイパルはとても興味深いパートナーになり得る。

ペイパルがカーヴを買収すれば機関投資家クラスのセキュリティで個人の仮想通貨を預かることができるだけでなくイーサリアムでDeFiを作りトークナイズするたびごとに、いちいち当局からALM/KYC面などで承認を得る手間を省くことが出来るかも。

折から仮想通貨はコインベースが近くIPOされるのでウォール街から大注目されると思う。 コインベースの休眠アカウント(=多い)は、一気に活性化するかも。

ペイパルのライバルのスクエア(SQ)にとっても仮想通貨はすでに収益の柱となっている。仮想通貨の覇権を巡ってコインベース、ペイパル、スクエアが激突する。

仮想通貨の覇権を巡ってコインベース、ペイパル、スクエアが激突する

じっちゃま:Tweet 午前1:35 · 2021年3月3日