価値観

権威ではなく洞察

イケてるの意味が変わって来ていると思うんですね。

もう、わしら老人の出番ではない。

ラグジャリーひとつ例にとっても、いまは:

地位ではなく幸福・健康

贅沢ではなく洗練

所有ではなく体験

わがままではなくサステイナビリティ―

どっしりとした存在感ではなく情緒

重厚ではなくしなやか

そういうものが重要になってきていると思うんです。

金融の世界も大きく変わりました。いまは:

権威ではなく洞察

規模ではなくスピード

安心感ではなく透明性(トランスパランシー)

そういうものが重要になってきていると思うんです。

僕は明らかに「旧い時代の人間」です。 まあ自分の価値観といまの若い人たちの価値観が齟齬を起こしていることくらいは、わきまえています。その点では、それすらわかってない昭和な老人たちよりマシかも。

午後11:55 · 2021年3月7日